納豆×キムチ×とろろのネバトロてんこ盛り! すた丼屋が「メガ豚パワーすた丼」を本日29日(水)発売

김치박물관입력 2020-04-29

 アントワークスが運営する丼チェーン「伝説のすた丼屋」が、免疫力UPに効果的といわれる納豆、キムチ、とろろを同店の主力商品「すた丼」にトッピングした「メガ豚パワーすた丼」を、2020年4月29日(水)から期間限定で販売します。価格は830円(税込)。デリバリーサービス・テイクアウトにも対応していますが、本体価格・消費税率が異なります。なお、中野新橋店では販売されません。

メガ豚パワーすた丼, メガ豚パワーすた丼

 新型コロナウイルス感染拡大が深刻化し、緊急事態宣言が全国を対象に発出され外出自粛が要請されていますが、同社では「在宅ではできないお仕事や日用品・食材の買い出しなどで、現在でも不安を抱えながら外出を余儀なくされる方も多数存在しています。当店は『食を通じて日本全国さらには世界の人々の底力となる』という企業理念のもと、この状況下で頑張るすべての方に、不安を少しでも取り除きたいという想いで、ニンニクパワー満点の「すた丼」に、“納豆”“キムチ”“とろろ”などの免疫力向上効果があるといわれる食材をトッピングした『メガ豚パワーすた丼』を開発した」とのこと。

メガ豚パワーすた丼, メガ豚パワーすた丼

 同店では新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、免疫力を向上させる“体力増強”応援メニューとして、3月6日(金)より「超ニンニクすた丼」を発売。好評なことを受け、「より一層深刻化する感染拡大で不安も増している中で、少しでもお客様の不安を取り除く力になりたいと考え、『メガ豚パワーすた丼』の商品開発に至りました。手軽に免疫力UP食材の“メガトンパワー”を食べて、“鉄壁”の身体作りを応援する」としています。

免疫力を高める食材をふんだんに使用
 そして免疫力向上には、腸内環境を整えることが有効手段の一つといわれており、「メガ豚パワーすた丼」に使用する“納豆”と“キムチ”は代表的な“発酵食品”で、乳酸菌や納豆菌などの善玉菌が多く含まれ、腸内の善玉菌を増やして腸内バランスを整える効果のあるといわれています。

 また「とろろ」は栄養価が高いことで知られ、滋養強壮効果が期待できるとともに、腸内環境を整えるのに役立つとされる水溶性食物繊維が豊富に含まれています。

 同店の主力商品である「すた丼」に含まれるニンニクは、古代エジプトでも疫病対策などに利用されたといわれるほど強力な抗酸化作用・殺菌作用をもつ「アリシン」という成分を含みます。また、血行を改善し身体を温める働きもあり、免疫力を高め、疲労回復・滋養強壮にも効果的な言わずと知れた「スタミナ食材」です。

 さらに、「アリシン」にはビタミンB1の吸収を促進する作用も含まれているため、ビタミンB1を豊富に含む豚肉と合わせて摂取することで疲労回復効果のパワーアップが期待できます。

 なお、同社では「本商品は、あくまでも“免疫力やスタミナをつけていただきたい”という想いのもと開発したものであり、本文は各食材の成分作用を説明したもので、新型コロナウイルスなどの感染病に対する予防となる根拠はありません」としています。